えがしらみちこブログ

絵本作家 江頭路子(えがしらみちこ)
お仕事・展示のお知らせ・日々のこと
<< チャイルドブックジュニア10月号 挿絵「ゆうやけこやけ」 | main | 『ゆきみちさんぽ』(講談社)が出来ました! >>
『あかりさん、どこへ行くの?』(作:近藤尚子・フレーベル館)

10月19日にフレーベル館より刊行の

『あかりさん、どこへ行くの?』(作:近藤尚子)の挿絵を装画を担当しました。

 

装丁は城所潤+大谷浩介(ジュン・キドコロ・デザイン)です。

 

あかりさん、どこへいくの?

 

おばあちゃんが認知症になってしまった様子が

小学5年生のタケシの目線から描かれています。

 

あかりさん、どこへいくの?挿絵  あかりさん、どこへいくの?挿絵

 

おばあちゃんの病状が進行していくにしたがって、家族は混乱・疲弊していきます。

 

あかりさん、どこへいくの?挿絵  あかりさん、どこへいくの?挿絵

 

でも、その悲しさや恐怖と向き合いながらも

おばあちゃんとの関係を築き直そうと

自分なりの答えを見つけていきます。

あかりさん、どこへいくの?挿絵

著者の近藤尚子さんは、実際に母親の介護を経験されたそう。

 

私の他界した祖母も認知症だったのですが、

この本を読んでいたらもっと祖母や介護した母に寄り添うことができたかも…と

出会うのが遅かったことを少し悔やんだのでした。

 

ぜひ、多くの方に読んでいただきたい本です。

 

あかりさん、どこへいくの?もくじ挿絵

 

あかりさん、どこへ行くの? (文学の森)

新品価格
¥1,404から
(2016/10/19 12:42時点)

 

本 本 本
家ホームページ「テンキアメ」http://www.tenkiame.com/index.html
ツイッターツイッター お気軽にフォローしてください
facebookフェイスブック なるべく更新がんばります
インスタグラムインスタグラム 最近はじめました^^

| お仕事(装丁・絵本) | 12:43 | comments(0) | -

いろいろおてがみ

しいちゃんおひめさまになる

なきごえバス (コドモエ[kodomoe]のえほん)

はるかぜさんぽ (講談社の創作絵本)

あめふりさんぽ (講談社の創作絵本)

さんさんさんぽ (講談社の創作絵本)

ゆきみちさんぽ (講談社の創作絵本)

SELECTED ENTRIES
月ごとの記事
カテゴリー
LINKS