えがしらみちこブログ

絵本作家 江頭路子(えがしらみちこ)
お仕事・展示のお知らせ・日々のこと
<< 大岡信ことば館「谷川俊太郎展」に出展します | main | チャイルドブックジュニア10月号 挿絵「ゆうやけこやけ」 >>
『しいちゃんおひめさまになる』アリス館より発売です

作画を担当した4冊目の絵本『しいちゃんおひめさまになる』が

アリス館より出版されます。

 

編集担当は湯浅さやかさん

装丁は丸尾靖子さん

 

丸尾さんは『マジョモリ』の装丁を拝見してから憧れていたので

ご一緒できるとうかがったときは嬉しくてドキドキ。

 

「しいちゃんおひめさまになる」カバー

 

このお話の主人公しいちゃんは、お姫さまになりたい元気な女の子。

ある日突然、お姫さまの国にいってしまいます…。

 

 

私の娘もお姫さまが大好きです。

「ドレスやアクセサリーを選んで楽しめるお姫さま絵本ができたらなー。」と思ったのが

この絵本のはじまりでした。

「しいちゃんおひめさまになる」ドレスを選ぶシーン

 

 

「しいちゃんおひめさまになる」アクセサリーをえらぶ

 

ちょうどそのタイミングで、絵本作家の聞かせやけいたろうさんと出会い

「こんなお話し考えているのだけど…?」とご相談したところ

アリス館の編集さんをご紹介いただいたのが去年(2015年)の4月頃。

 

「しいちゃんおひめさまになる」

 

そこから、1年かけて少しずつ構成を変えたり言葉や絵を修正して

 

やっとやっとかわいい絵本になりました^^

 

「しいちゃんおひめさまになる」

 

ちいさい女の子がワクワクなって

大人が見てもキュンキュンなるといいなぁ

 

ぜひ、親子で読んでください!

よろしくお願いいたします。

 

「しいちゃんおひめさまになる」

 

 

しいちゃんおひめさまになる

新品価格
¥1,404から
(2016/10/7 14:41時点)

 

 

マジョモリ

中古価格
¥880から
(2016/9/9 12:37時点)

 

本 本 本
家ホームページ「テンキアメ」http://www.tenkiame.com/index.html
ツイッターツイッター お気軽にフォローしてください
facebookフェイスブック なるべく更新がんばります
インスタグラムインスタグラム 最近はじめました^^

| お仕事(装丁・絵本) | 12:42 | comments(0) | -

いろいろおてがみ

しいちゃんおひめさまになる

なきごえバス (コドモエ[kodomoe]のえほん)

はるかぜさんぽ (講談社の創作絵本)

あめふりさんぽ (講談社の創作絵本)

さんさんさんぽ (講談社の創作絵本)

ゆきみちさんぽ (講談社の創作絵本)

SELECTED ENTRIES
月ごとの記事
カテゴリー
LINKS