えがしらみちこブログ

絵本作家 江頭路子(えがしらみちこ)
お仕事・展示のお知らせ・日々のこと
<< 「あかいくつ」挿絵を描きました | main | 最近のお散歩コース >>
聞かせ屋。けいたろうさん 読み聞かせ公演 in三島
三島市立図書館で、聞かせ屋。けいたろうさんのイベント
「読み聞かせ公演〜絵本がみんなを 待ってるよ〜」が開催されました。
聞かせや。けいたろう 広告
会場は0歳から2歳くらいの子とそのお母さん達でいっぱい!!
30分間、小さな子たちが飽きることなく楽しんでいました。

「どうぶつしんちょうそくてい」
今年の8月に刊行された『どうぶつしんちょうそくてい』
文:聞かせ屋。けいたろう/絵:高畠純(アリス館)

けいたろうさんが、保育園の身体測定をお手伝いしているときに
子どもたちの反応を見てアイデアが浮かんだそうです。

2歳の健康診断で、泣いちゃって嫌がる子たちがたくさんいたので(うちの娘ちゃん含め)
この本を読んで楽しんでもらえるといいなぁ〜。
「どうぶつしんちょうそくてい」
サインをいただきました〜☆

午後は図書館の5階の談話室で、講習会。
講習会の様子
出版された絵本の制作裏話や、読み聞かせに使っている絵本の紹介など
企画書やラフも見せてくださって、とてもとても刺激的な会でした。
講習会2
↑これは、『どうぶつしんちょうそくてい』のラフです。

小さい子がいるので講習会は・・・と遠慮していたのですが
「大丈夫ですよ〜」と背中をおしてくださった
りぼんクラブ(読み聞かせの会)のスタッフさんありがとうございました!

最後に、記念撮影。
けいたろうさんと 記念撮影
娘ちゃんカメラを避けるのがマイブームになっていて、すごいポーズ・・・苦笑い
記念撮影2

聞かせ屋。けいたろうさんブログ(三島イベントのページ)
http://kikaseya.cocolog-nifty.com/blog/2014/10/post-11b5.html

どうぶつしんちょうそくてい

新品価格
¥1,404から
(2014/10/13 17:47時点)

 
| イベント・ワークショップ | 17:49 | comments(2) | -

いろいろおてがみ

しいちゃんおひめさまになる

なきごえバス (コドモエ[kodomoe]のえほん)

はるかぜさんぽ (講談社の創作絵本)

あめふりさんぽ (講談社の創作絵本)

さんさんさんぽ (講談社の創作絵本)

ゆきみちさんぽ (講談社の創作絵本)

SELECTED ENTRIES
月ごとの記事
カテゴリー
LINKS