テンキアメBlog|水彩、イラストレーション、絵本など・・・

イラストレーター&絵本作家 江頭路子のブログです。
お仕事や展示のお知らせ、日々のことを綴っています。
『しいちゃんおひめさまになる』アリス館より発売です

作画を担当した4冊目の絵本『しいちゃんおひめさまになる』が

アリス館より出版されます。

 

編集担当は湯浅さやかさん

装丁は丸尾靖子さん

 

丸尾さんは『マジョモリ』の装丁を拝見してから憧れていたので

ご一緒できるとうかがったときは嬉しくてドキドキしました。

 

「しいちゃんおひめさまになる」カバー

 

このお話の主人公しいちゃんは、お姫さまになりたい元気な女の子。

ある日突然、お姫さまの国にいってしまいます…。

 

 

私の娘もお姫さまが大好きで、ドレスを着てアクセサリーをつけてよく遊んでいます。

何かを選んで「わたしはコレ」って主張するのも大好きなので

いろんなものを選んで楽しめるお姫さま絵本ができたらなーと思ったのが

この絵本のはじまりでした。

「しいちゃんおひめさまになる」ドレスを選ぶシーン

 

 

「しいちゃんおひめさまになる」アクセサリーをえらぶ

 

ちょうどそのタイミングで、絵本作家の聞かせやけいたろうさんと出会い

「こんなお話し考えているのだけど、どうでしょう…?」とご相談したところ

アリス館の編集さんをご紹介いただいたのが去年(2015年)の4月頃。

 

「しいちゃんおひめさまになる」

 

そこから、少しずつ構成を変えたり言葉や絵を修正していって

やっとラフがまとまったのが今年の3月。

 

やっとやっとかわいい絵本になりました^^

 

「しいちゃんおひめさまになる」

 

ちいさい女の子がワクワクなって

大人が見てもキュンキュンなるといいなぁと

思いながら時間をかけて描きました。

 

ぜひ、親子で楽しんで読んでもらえたら嬉しいです。

よろしくお願いいたします!

 

「しいちゃんおひめさまになる」

 

(9月14日から発売開始です。)

しいちゃんおひめさまになる

新品価格
¥1,404から
(2016/9/9 12:36時点)

 

マジョモリ

中古価格
¥880から
(2016/9/9 12:37時点)

 

本 本 本
家ホームページ「テンキアメ」http://www.tenkiame.com/index.html
ツイッターツイッター お気軽にフォローしてください
facebookフェイスブック なるべく更新がんばります
インスタグラムインスタグラム 最近はじめました^^

| お仕事(装丁・絵本) | 12:42 | comments(0) | -
大岡信ことば館「谷川俊太郎展」に出展します

1ヶ月先の9月22日(木)から開催される

大岡信ことば館での展覧会「谷川俊太郎展 ・本当の事を云おうか・」に私の絵も展示されます。

 

(↓チラシ表)

谷川俊太郎展 ・本当の事を云おうか・

 

(↓チラシ裏面)

谷川俊太郎展 ・本当の事を云おうか・

 

谷川さんとご一緒した絵本『せんそうしない』の原画4点になります。

他にも、和田誠さんや佐野陽子さん皆川明さんの原画も展示予定です!!

 

谷川俊太郎展 ・本当の事を云おうか・

 

【谷川俊太郎展 ・本当の事を云おうか・】

場所 | 大岡信ことば館
会期 | 2016年9月22日(木)〜2016年12月25日(日)
時間 | 10:00〜17:00(最終入場16:30) ※9/22は12:00から開館
休館 | 毎週月曜 ※10月10日は開館、10月11日は休館
料金 | 大人1,000円/大高生600円/小中生300円/未就学児無料

展示詳細⇒ http://kotobakan.jp/exhibitions/shuntaro

 

 

それにともなって、関連ワークショップ「えほんさっかになろう!」を担当させていただきます。

ワークショップ「えほんさっかになろう!」

オリジナルの絵本づくりに挑戦しましょう☆

テーマは自由(ご自宅でどんなのを作ろうか想像してきて大丈夫です)

キャラクターの設定から絵本の枠組み作りまでレクチャーしていきます。

 

ストーリー作りが難しそうなお子様も大丈夫です。親子で協力してつくってもらえます。

 

絵本作りに興味のある方、ぜひご参加ください!

大人の方も大歓迎です^^

 

ワークショップ「えほんさっかになろう!」

 

【ワークショップ「絵本作家になろう!」】
日時  | 11月13日(日)13時30分〜
参加費 | 500円(材料費込み)
対象  | 4歳(小学生以下は保護者同伴)〜大人まで

持ち物 | ・色鉛筆やクレヨンなどの色を塗る道具

    ・筆記用具(鉛筆・消しゴムなど)
 


予約制(先着20名さま)下記サイトのフォームからご予約をお願いします。
イベント詳細⇒ http://kotobakan.jp/exhibitions/ws_ehonsakka

 

ワークショップ「えほんさっかになろう!」

 

 

本 本 本
家ホームページ「テンキアメ」http://www.tenkiame.com/index.html
ツイッターツイッター お気軽にフォローしてください
facebookフェイスブック なるべく更新がんばります
インスタグラムインスタグラム 最近はじめました^^

 

 

 

 

 

 

| 個展・グループ展 | 11:31 | comments(0) | -
加納朋子さん「萌木の山の眠り姫」挿絵

加納朋子さん「萌木の山の眠り姫 -カーテンコール!-」の挿絵を担当しました。
加納朋子さん「萌木の山の眠り姫」挿絵
廃校が決まってしまった女子大で、留年してしまった女子大生たちが

自分の留年原因を乗り越えて卒業を目指すという連作短編の第1回です。

少し不安定な少女たちが魅力的に描かれています☺︎

 

↓元の画像はこれ。

加納朋子さん「萌木の山の眠り姫」挿絵

 

『小説新潮 9月号』に掲載です。

小説新潮 2016年 09 月号 [雑誌]

新品価格
¥930から
(2016/8/24 22:49時点)

 

本 本 本
家ホームページ「テンキアメ」http://www.tenkiame.com/index.html
ツイッターツイッター お気軽にフォローしてください
facebookフェイスブック なるべく更新がんばります
インスタグラムインスタグラム 最近はじめました^^

| お仕事(雑誌) | 22:56 | comments(0) | -
函南町立図書館でのWS終わりました!

なきごえバスワークショップ001

 

函南町立図書館で、夏休みのワークショップ「なきごえバスマグネットをつくろう!」無事に終了しました。

暑い中、いらしてくださったみなさま ほんとうにありがとうございました!!

 

なきごえバスワークショップ004

最初に「なきごえバス」と「はこちゃん」の読み聞かせをしました。

みんな、ジーっときいてくれて嬉しかった…。

 

なきごえバスワークショップ002

 

内容は、なきごえバスのオリジナルの塗り絵をすきな色でぬって

枠を切ってマグネットに仕上げるのみです☆

 

色で雰囲気ががらっと変わってくるので、どんな風にしあがるのかワクワク^^

 

なきごえバスワークショップ003

 

普段、ゆっくりと向き合うことができにくいので

お父さんやお母さんと協力して作り上げていく時間がとってもいいなぁと思いました。

 

おだやかな時間に私が癒されました^^ 本当にありがとうございました!!

 

なきごえバスワークショップ005

 

ご参加された方、ぜひご意見いただけましたら嬉しいです!

きょうはありがとうございました♪

 

 

本 本 本
家ホームページ「テンキアメ」http://www.tenkiame.com/index.html
ツイッターツイッター お気軽にフォローしてください
facebookフェイスブック なるべく更新がんばります
インスタグラムインスタグラム 最近はじめました^^

| - | 20:46 | comments(0) | -
8月7日 夏休みワークショップのお知らせ

函南町立図書館で、夏休みのワークショップを開催いたします☆

 

函南ワークショップチラシ

 

 

【『なきごえバス』マグネットをつくろう】


日時:8月7日(日)13:30〜15:00
場所:函南町立図書館 知恵の和館1F 多目的室
対象:4歳〜小学6年生
(小学2年生までは保護者の方同伴でお願いします。)

持ち物:はさみ、色鉛筆やサインペンなど色を塗る道具

 

詳細はコチラ↓(函南町図書館サイト)
https://www.lib005.nexs-service.jp/tosyokan…/…/16070102.html

 

チラシ↓
https://www.lib005.nexs-service.jp/…/pdf/20160701nakigoe.pdf

 

 

なきごえバスマグネット

 

本 本 本
家ホームページ「テンキアメ」http://www.tenkiame.com/index.html
ツイッターツイッター お気軽にフォローしてください
facebookフェイスブック なるべく更新がんばります
インスタグラムインスタグラム 最近はじめました^^

| - | 23:31 | comments(0) | -
『いのちのやくそく』装画と挿絵を担当しました

『いのちのやくそく -なんのためにうまれるの?-』

著者:池川明 上田サトシ

装画:江頭路子

装幀:齋藤千恵子

株式会社センジュ出版 http://senju-pub.com/

 

『いのちのやくそく』装丁

 

カバーがトレーシングペーパーになっています。

取るとこんな感じ↓

『いのちのやくそく』装丁

 

この本は、実際に小さなお子さんがいて働いているお母さん編集者さんが

著者の池川明さんと上田サトシさんに妊婦さん向けの講演会で出会われたことがきっかけで生まれたそうです。

 

池川さんは、「赤ちゃんはお母さんを幸せにするために産まれてきた」ということを

胎内記憶の対話経験をもとに説かれ

 

上田さんは、少しの時間「しずけさ」を意識することによって

お母さんと子どもの関係を落ち着いて見直しましょう

ということを説かれています。

 

 

↓詳細はこちらに綴られています。

https://conobie.jp/article/9329

 

『いのちのやくそく』装丁

 

自分自身は、何を望んでいてどうしたいのか、穏やかにゆっくり考えるきっかけになる1冊です。

ぜひ、お手にとっていただけますと嬉しいです^^

 

『いのちのやくそく』挿絵

 

扉絵や挿絵も担当しました☆

 

『いのちのやくそく』扉

 

 

本 本 本
家ホームページ「テンキアメ」http://www.tenkiame.com/index.html
ツイッターツイッター お気軽にフォローしてください
facebookフェイスブック なるべく更新がんばります
インスタグラムインスタグラム 最近はじめました^^

 

| お仕事(装丁・絵本) | 13:51 | comments(0) | -
絵本『夢は牛のお医者さん』絵を担当しました

『夢は牛のお医者さん』(小学館)

 

作:時田美昭 絵:江頭路子

ブックデザイン:掘渕伸治(tee graphics)

編集:香藤裕紀

 

『夢は牛のお医者さん』表紙

6月下旬に刊行されました☆

 

この作品は、同名のドキュメント映画『夢は牛のお医者さん』をもとに絵本として再構成したものです。

 

主人公のともみさんは、新潟県東頸城郡松代町(現:十日町市)に生まれ育ちました。

小学生のときに、牛三頭と過ごしたことをきっかけに獣医さんになる決意をします。

 

『夢は牛のお医者さん』内容1

 

現在は、家畜診療所に勤務し獣医師として、牛やブタを中心とした地区の診療をおこなっています。

 

映画を観た方が、絵本を読んで映画の風景を思い起こすきっかけになるように

絵本を読んだ方が映画を見てみたくなるように、構図やページの運びを工夫して

絵を描きました。

 

一人でも多くの方の手にとってもらえますように。

 

『夢は牛のお医者さん』内容2

 

同時に刊行された文庫版の帯を、漫画家の荒川弘さん(『鋼の錬金術師』や『銀の匙 Silver Spoon』の作者)

が書かれたのですが、その言葉が深くて感激したのでここに掲載させてください。

 

----------------------------

「夢にはゴールも完成もありません」 ……なんて言うと、身も蓋もないかな?
でも、走り続けることによって、気づかぬうちにあとから来る誰かのために道を作っていたりするのです。
これは、そうやっていまも夢の中で挑戦を続けている「牛のお医者さん」のお話です。
                                   荒川 弘
----------------------------

 

 

『夢は牛のお医者さん』表4

 

刊行を記念して絵本の原画と文庫の挿絵(こちらの絵は宮尾和孝さんが担当されてます)

を東京のブックハウス神保町で展示していただいています^^ 

お時間ございましたら、お立ち寄りいただけますと幸いです。

 

■江頭路子原画展&『夢は牛のお医者さん』フェア■

 

2016.6.30(木) - 7.11(月) 水曜定休

11:00〜18:30

 

場所:ブックハウス神保町

東京都千代田区神田神保町2-5 北沢ビル1階 ( 03-3261-5691 )

http://www.bh-jinbocho.jp/mini_gal/bh20160630.html

 

 

夢は牛のお医者さん

新品価格
¥1,620から
(2016/7/2 14:04時点)

 

 

夢は牛のお医者さん: よろこびもかなしみも夢になる。 (小学館ジュニア文庫)

新品価格
¥756から
(2016/7/2 14:04時点)

本 本 本
家ホームページ「テンキアメ」http://www.tenkiame.com/index.html
ツイッターツイッター お気軽にフォローしてください
facebookフェイスブック なるべく更新がんばります
インスタグラムインスタグラム 最近はじめました^^

 

| お仕事(装丁・絵本) | 14:15 | comments(0) | -
『ちょっとしたストレスを自分ではね返せる子の育て方』

『ちょっとしたストレスを自分ではね返せる子の育て方』(青春出版社)

著者:土井高徳

装丁:tobufune

カバー・本文イラスト:江頭路子

 

「ちょっとしたストレスを自分ではね返せる子の育て方」表紙

 

著者の土井 高徳(どいたかのり)さんは、福岡県北九州市で

心身に深い傷を抱えた子どもたちが一緒にくらす「土井ホーム」を運営されています。

 

ホームの子どもたちは親から虐待を受け、長期の引きこもりや非行を繰り返してきた

過去があり、その多くが発達障害も抱えているそうです。

 

挿絵

 

小学校高学年にもなると人間関係は複雑になってきて、
ちょっとしたいじめや仲間はずれなど、親としては心配なことも増えてきます。


そこで、子どもが成長し社会の中で充実した生活をおくるために

避けられないストレスにすぐに負けてしまわない心を培っていくために
親は普段どのようなことに気をつけて接していけばいいのか?

 

著者は、その折れない心は「自尊感情」からくると言い、具体的な方法や考え方が書かれています。

 

 

個人的に使えるなーと思ったのは、

第3章の「もう怒らなくてすむ5つのテクニック」です。

 

ついつい小うるさく

「あれやった?」「これはまだ?」って言っちゃいがちですが

この方法で、子どもがのびのび成長していくといいなと思いました。

 

小学生になるお子さんがいるお父さんやお母さんが読まれるといいかも^^

 

「ちょっとしたストレスを自分ではね返せる子の育て方」カバーを外したところ

 

 

ちょっとしたストレスを自分ではね返せる子の育て方

新品価格
¥1,404から
(2016/6/28 20:01時点)

 

本 本 本
家ホームページ「テンキアメ」http://www.tenkiame.com/index.html
ツイッターツイッター お気軽にフォローしてください
facebookフェイスブック なるべく更新がんばります
インスタグラムインスタグラム 最近はじめました^^

| お仕事(装丁・絵本) | 19:35 | comments(0) | -

なきごえバス (コドモエ[kodomoe]のえほん)

新品価格
¥907から
(2016/2/4時点)

あめふりさんぽ (講談社の創作絵本)

価格:¥1,296
(2014/8/20 時点)

さんさんさんぽ (講談社の創作絵本)

新品価格
¥1,296から
(2016/2/4時点)

はこちゃん (講談社の創作絵本)

価格:¥1,470
(2013/4/13 時点)

さくら 原発被災地にのこされた犬たち

価格:¥1,365
(2011/12/5時点)

おかぁさん

価格:¥998
(2011/6/17時点)

おかぁさん(楽天)

価格:998円 (2011/12/8時点)
感想(20件)
SELECTED ENTRIES
最近のコメント
  • たくさん共感して笑って泣けます『たまご絵日記2~かあちゃん2年目のリアル~』
    江頭路子 (12/10)
  • たくさん共感して笑って泣けます『たまご絵日記2~かあちゃん2年目のリアル~』
    やすやす (12/09)
  • 『あほうどり』(作:せたたろう・TOブックス)のお見本がきました。
    江頭路子 (11/25)
  • 「天野喜孝展-想像をこえた世界-」熊本市現代美術館 11月23日まで
    江頭路子 (11/25)
  • 『あほうどり』(作:せたたろう・TOブックス)のお見本がきました。
    まあと (11/23)
  • 「天野喜孝展-想像をこえた世界-」熊本市現代美術館 11月23日まで
    やす^^ (11/22)
  • 『あほうどり』(作:せたたろう・TOブックス)のお見本がきました。
    江頭路子 (11/21)
  • 『あほうどり』(作:せたたろう・TOブックス)のお見本がきました。
    すすむ (11/20)
  • 聞かせ屋。けいたろうさん 読み聞かせ公演 in三島
    江頭路子 (10/20)
  • 聞かせ屋。けいたろうさん 読み聞かせ公演 in三島
    聞かせ屋。けいたろう (10/17)
月ごとの記事
カテゴリー
LINKS